女子会

女子会を行う際の注意

女子会とは最近流行りの女の子の食事会をさしますが、女子会にはさまざまな注意事項が存在します。その注意事項を無視して女子会に参加すると友達をなくしかねないので注意してください。

まずは彼氏の話ばかりしないことです。女子同士は本当に面倒くさいものです。女子会には彼氏の報告くらいはあってもいいかもしれませんが、うまくいっているはなしを聞きたい人はそんなにいません。女子に興味があるのはどちらかというと反対のはなしです。彼氏とけんかしているとか、浮気されているとか、お金を貸してかえってこないとかいう不幸な話が大好物です。そういったネタをもって参加しましょう。

そして片思い中のはなしなら喜んで応援してくれるのが女子の特徴です。なかなか告白に踏み込めないなど過程ではすごく親身なってアドバイスをくれます。また合コンや紹介で出会いが欲しい場合は彼氏を募集していることを女子会でアピールするのがいいかもしれません。その中の親切な女子がセッティングしてくれる場合があります。しかしうまくいった途端に協力は終わり話しも聞かなくなるので注意しましょう。

そして持ち物ですが、あまりブランドのバッグなどを見せつけるのは良くないでしょう。女子は他人の持ち物や服装には敏感です。すぐに気づくのでほどほどにしておかないとやっかみを買う場合もあります。

また女子会のときにははなしを聞く体制で行ったほうが得策です。変なぼろも出ませんし、基本自分のことにしか興味がないので話したい人が多いのです。退屈な話しも我慢して聞きましょう。それが女子会というものです。

女子会の人数ですがマックス四人がいいところでしょう。それ以上だと地獄です。なぜかというととんでもなくうるさくなるからです。人数を増やしたい場合は一人くらい緩衝材的な男子を誘うといいかもしれません。そのほうが平和です。しかしこの誘う男子は相当な傾聴のスキルをもったおしゃれな人でないと務まらないので注意しましょう。